FAQ~よくある質問と答え~

青みかんの「ヘスペリジン」とは?

ヘスペルジンとは?

そもそも「ヘスペリジン」てなぁに?

 温州みかんの果皮、中でも温州みかんの未成熟時(青みかん)の皮に多く含まれるポリフェノールの一種の有用成分で、「ビタミンP」とも呼ばれています。
 また、昔から”みかん”は、風邪のお薬として使われていたように、重要な栄養素として知られています。特に最近は、大学や企業での研究がすすみ、その働きに注目が集まりつつあります。

じゃ、どんな働きがあるの?

 主に、●毛細血管の強化 ●血流の改善 ●抗アレルギー作用 などがあるといわれています。
 このようにヘスペリジンには色々な働きがありますが、特に花粉やホコリをはじめとして、鼻水・くしゃみ・目のかゆみ等アレルギー症状の緩和や予防対策に注目されています。

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日(発送休業日)
  • 夏季休業

■営業時間
 9:00~16:00
(土日祝を除く)

※営業日、時間帯によりご返信が遅れる場合がありますのでご了承下さい。。原則営業日に順次ご返信とさせていただきますのでご了承下さい。

ページトップへ